iPadのキーボードで何が出来る??

 

どうもゆうです٩( ᐛ )و

 

本日はiPadキーボードをつけると

 

具体的に何が出来るようになるか何が便利になるか

をわかりやすく説明していきます!

 

純正品は高いので何が出来るか理解してから買う方が良いと思います!

 

 

では書いていきます( ´ ▽ ` )

 

 

その1 入力ワーク

 

 

副業などでお馴染みの入力ワーク系ができます!

 

私は主にブログの更新にはiPadを使用していますが

 

かなり相性が良いと言えます(^^)

 

個人的にはマウス操作よりトラックパッド操作が

iPadには向いていると思うので、トラックパッド付きキーボード

ならと言う話です!

 

ブログと相性が良い理由

・コピー&ペイスト等のショートカットキーが使える。

 

・同じくショートカットキーで1つ前の状態に戻せる。

 

・MacBookと同じ感覚でブログの作成や更新が行える。

 

・画像データなどは基本iPadで編集する為ブログへの添付が早い。

 

・持ち運びが楽なので、どこでもブログの修正が出来る。

 

なのでWebライティングなのでも使えます。

その契約相手と相談すればiPadだけでも可能!

 

キーボードが無いと逆に出来ませんw

 

 

その2 ショートカットキーで操作が楽になる

 

覚えるのは大変ですが(Windowsユーザー)

かなり便利です!

 

例えばホーム画面に戻るのに

Command+シフト+H

みたいに押すことで出来る事が増えます。

 

アプリ切り替えなら

Command+Tab

 

私が良く使うのが

コピー(Command+C)

ペースト(Command+V)

切り取り(Command+X)

ですね!

 

ブログを書いたり、メールを打つときなどに

重宝しますw

 

他にもアプリ毎にもショートカットキー

あるものもありますので、気になる方は

調べてみてください٩( ‘ω’ )و

 

その3 ゲームについて

 

現在私の知る限りでは

有料アプリで1つだけキーボードマウスに対応しているゲームは

ありますが、現状でそれ以外のアプリではキーボード&マウスでは出来ないです。

 

ただし、例外はあります!

例えば、タイピングゲームなどはほとんどキーボードが対応しています。

 

ドラクエ10プレイ画面

 

後はドラゴンクエスト10のweb版ですね!

こちらもキーボードだけで遊ぶ事が出来ます。

設定が必要ですが普通に遊べますw

 

 

他にもP Cからリモートプレイなどでゲームが出来ますが

残念ながらマウスがiPad O Sは独自のものになるためゲームではマウス認識されません。

ですが、Steamゲーム経由でのリモートプレイだけは対応しています!
APEXと7Days to Die でやってみましたが

両方ともマウス、キーボード共に反応しました!

 

プレイ画面↓

 

動画で確認する場合はこちら↓

 

ただしこちらのやり方の場合、家にゲーミングPCが無いときついので
そこは残念ですよね。゚(゚´Д`゚)゚。

 

今後アップデートで色々なものに対応しそうですが、まだまだ時間はかかりそうですw

 

その4 動画編集がしやすい

 

YouTube動画やプライベート動画など

実はiPadだけでも編集出来ます。

 

 

YouTuberでiPadを紹介している方で

iPadのみで動画編集してる方が居ますが

登録者数は20万人弱居ますw

 

iPadのみでってのは夢ありますよねー!

 

MacBookではFinal Cut Proと言うソフトを大体の方が使っているのですが

iPadにも動画編集では有名なアプリでLuma  Fusionと言う物があります。

 

価格は

 

Mac のFINAL CUT proが36.800円

 

iPad のLuma Fusionが3.680円

 

iPadの方が10倍ほど安いのですw

 

 

iPadアプリでも直感的な操作でサクサク編集出来ます!

 

その際にキーボードがあればショートカットキーの使用が出来たり

トラックパッド付きのキーボードの場合は横スクロールも二本指で出来たり

編集速度がかなり向上します。

 

 

ただし、ショートカットキーなどを使い慣れていない方は

練習と慣れが必要です(私はそうでしたw)

 

最近のクラウドソーシングサイトなどの募集案件でも

動画の軽い編集、テロップ入れなどの仕事もありますので

練習すれば仕事幅も増えると思います。

 

その5 結局キーボードはどれがいい?

 

私が実際に使用したものだけの比較になりますので

ご了承ください!

 

まず1つ目がこちら

Magic Keyboard 11インチです!

12.9はこちら↓

 

 

1番メインで使っている純正キーボードです

 

入力のしやすさ、トラックパッドの感触は

本当に最高ですw

Macとほぼ変わらない使い心地で、遅延などは全く無いです。

 

値段が高いのと少し重いのが欠点ですが

11インチだと重さはそこまで気にならないです!

重さが気になる方は家電屋さんやApple Storeなどに行って

実際に手にとって持ってみても良いと思います!

 

充電しながらUSBハブが使えたりとこれにしかない機能もあるので

手放せない周辺機器の1つです。

ただし12.9インチだとMacBook Air13インチより重いですw

 

2つ目がこちら

smart keyboard folio ↓

荷物が多い時に長保する

軽い純正のキーボードです。

 

トラックパッドはついていないですが

軽くて、Magic Keyboardより安いです。

 

打ち心地は悪くは無いですが、なんか少し物足りない感じ!

そのかわりキーボードが全て生地で覆われているので

埃などがキーの隙間などに入らないので長く使えます!

 

欠点はMagic Keyboardの様な充電端子やトラックパットがない事と

角度調節が二段しかない事ですねw

 

3つ目はこちら

Logicool のFolio Touch

 

純正ではないものの正規品です!
Apple Storeでも購入可能です。

 

こちらもMagic Keyboard並みに重いですw

ただしkeyboard  folio よりも安く、トラックパッドもついています!

 

反応もよく、打ち心地もいいです!

個人差はありますがこちらの方がMagic Keyboardよりも

打ち心地が良いと感じる方も居るそうです!

 

 

角度調節も幅広く、お絵かきモードにも対応出来ます。

ただし、奥行きを取るため狭い空間での使用は不向き。

(新幹線や飛行機の小さいテーブルなど)

 

 

他にも安い中華系キーボードケースとかもありますが

色々試した結果当たりは少ないですw

安物買いの銭失いになる可能性が高いのでおすすめはしません!!

 

まとめと感想

 

iPadにとってキーボードは

Apple pencilの用に必ずしも誰にでも必須アイテムでは

無いと思いますが、

 

普段からメールやライティング

ブログやExcelなどをiPadでも使用する人にとっては

 

iPadの可能性や能力を上げてくれる

パワーアップアイテムだと思います!!

 

少なくとも私はかなりMagic Keyboardに依存してます。

 

Macやデスクトップで作業する気にならない時や

少しの時間を活用したい時にかなり役に立ってますw

 

最近ではブログとライティングの仕事では

iPadにMagic Keyboardの組み合わせで書いています!

 

まだiPadが完全なPCの代わりにはなら無いですが

用途によっては出来る事と軽量でどこでもと言う自由度の高い観点から

iPadの方が良い場面もあります。

 

用途に合う人は是非キーボード試してみてください。

他にこんな事試して欲しいって事がありましたら

メール、DM、コメントなどでお待ちしております。

 

本日もありがとうございました٩( ‘ω’ )و

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です